top of page

309th【まさにワンダーカップ劇場!!新小岩クラシコを制したのはバルサ?レアル? 第4回ワンダーカップReMatchレポート】





2/27(日)は「第4回ワンダーカップ ReMatch. 新小岩クラシコ」in 私学事業団運動場


前回のチーム内対抗戦「第4回ワンダーカップ」が雨天中止になり、繰越試合のReMatchとして開催しました。 たの監督率いる「バルサFC東京」 vs でぐち監督率いる「レアル東京FC」の対戦でそれはまさに因縁のクラシコ!! 大きなケガも事故もなく、楽しくサイコーに盛り上がりましたぁ!!!


FPR委員会というココカラダらしく笑ってフットボール出来るように「プレー」、「ジャッジ」、そして大事な「雰囲気」。。。「自分達の遊び場は自分達で創るを体現する」役割を設けて都度、良い会メンバーが中心となって意見交換しながら円滑で円満にゲーム展開する事ができました。


DEGUCHI選手の先制ゴラッソを皮切りにODA選手のゴールですぐに追いつき、SU選手のサイド突破弾で逆転のバルサFC東京。TANIの押し込み弾で追加点を獲り引き離すも、そこからレアル東京FCの猛攻開始。NONAの渾身のヘッド弾。新ルール適用で初の3分間退場者(OOP)により相手チームにPKを献上。DF登録している選手のATSUSHIが右隅にPKを決めて同点。


またラストマッチを同点で迎えるというドラマチックな展開はまさに「ワンダーカップ劇場」


右サイドからの鋭いセンタリングに綺麗な落としからNONAのズドン砲で逆転。その後、バルサ東京FCが果敢に攻めるもレアル東京FCの硬いディフェンスに阻まれ、ここでホイッスル。そのままレアル東京FCが勝ち切った。


途中雨天中止を挟んだものの、このコロナ禍でほぼ毎週のように綺麗な環境でフルコートサッカーできるのはとても幸せで、なかなかない体験です。そもそも場所が取れなければできないし、11人制の2チーム分近く集まらないと出来ません。各感染対策を行いながらでもありました。


ココカラダではそれが叶うし、それを叶える為に所属選手皆さんの理解と全面的な協力のおかげ様で感謝しかありません。


3月はまだフルコートグラウンドの予定が未定、4月は1ヶ所施設確保済。最近連戦続きのワンダーカップでしたが次戦まで少し空くので練習してコンディションを整えたり、ココカラダのフットサル=「オモサル」で技術を磨いていきます。


本当に最幸の仲間に感謝でいっぱいです。いつもあるがとうございます。

これからも楽しく仲良く末永くよろしくお願いいたします。

「いくつになってもココカラダ」

◆M.C.P(最も活躍したココカラダプレーヤー)

◆M.E.P(最も盛り上げたエンタメプレーヤー)

誰が獲得したかは後日公開のYouTubeチャンネル動画をご覧ください。


◆得点者: 2点:のな、1点:ATSUSHI、でぐち、すーさん、たに、おだ


#サッカー

#サッカースパイク

#ココカラダエンタメフットボールクラブ

#ワンダーカップ

#いくつになってもココカラダ

#週末

#サカオジ

#楽しい

#仲良く

#仲間

#あるがとう

#最幸

#サッカーライフ探究家

#gallery2_football

#ながまつ整骨院

#俺の足

#新井ともはる

#美容室ビリーブ

#美容室ブレインスイープ

最新ニュース
バックナンバー
bottom of page